◇ 茶道の一環として茶懐石を学びたい方へ ◇

当教室では、茶事の初座における懐石料理をフルコースで実習いたします。

「初釜の懐石」 「朝茶の懐石」 「開炉の懐石」 「夜咄の懐石」 等
月々の茶事の趣向に則したお献立となっており、毎回、
折敷 (向付・飯・汁) / 煮物椀 / 焼物 / 強肴 / 八寸 / 香の物 / 湯桶 / 主菓子(あるいは干菓子)
の全てを講習致します。

ご流派によりまして、盛り付け方等わずかな違いはありますが、お料理の内容に差異はございません。

様々なご流派のお茶の先生方に
「 このままお茶事のお稽古に使えて助かります!」
「 お客様に大変おいしいと好評でした 」 との嬉しいお声を頂いております。

「 お茶のお稽古に、手作りの和菓子をお持ちして先生に喜ばれています 」 とおっしゃる若い生徒さんも…。

お献立における趣向の取り入れ方、器の選び方、美しい盛り付けのコツ
お懐石の頂き方やお作法 など、丁寧にお伝えしてまいります。


お懐石や和菓子づくりを学ばれることで

茶道の愉しみをより深めていただけると存じます。


◇ おもてなし料理として懐石を学びたい方へ ◇

宗明庵には、茶道とは関係なく、ご自宅のお食事やお友達との会食のために
当教室のお料理を活用される方も多数いらっしゃいます。

懐石料理はご家庭でのお惣菜とは異なるものですが、とりたてて難しいもの、と
敬遠なさることはありません。

懐石料理には、日本料理の基礎的ノウハウが数多く含まれているため、
食材の扱い方や能率のよい手順が基礎から身につきます。

お料理を学ぶには、まず基本的な家庭料理から・・・ とお考えになる方もありますが、
懐石料理のフルコースを学ぶのはお料理上手になるための近道でもあるのです。

これからお料理を習ってみたい、というお嬢様も
主婦業のエキスパートの方でも、必ず目からウロコの「学び」があります。


月に一度、日常の喧騒を離れ

日本の四季や行事を取り入れた美しいお料理を囲んで

心豊かなひとときを過ごしませんか?


当教室は、「小江戸川越」の蔵造りの街並、「大正ロマン通り」に程近い場所にございます。

川越は和の文化の息づく街でもあります。

教室はすぐ近くに、おいしいあんこ屋さん、乾物屋さん、かつお節屋さんなどに恵まれており、

お帰りのお買い物も楽しんでいただけます。

日時毎月1回

「茶懐石料理クラス」   第三週から第四週の 月~日曜日
「おもてなし懐石クラス」 第一週から第二週の 月~日曜日

(あらかじめ年間予定表を上・下半期ずつお渡しいたします)
時間午前10時 ~ 午後2時30分頃
入会金5,000円
授業料9,000円 (食材費、テキスト代 含む)
場所西武新宿線   本川越駅 より 徒歩1分
東武東上線   川越市駅 より 徒歩5分
東武東上線・JR 川越駅  より 徒歩10分

※川越駅より本川越行きのバスも出ております。
 ( 教室のすぐ前で停車いたします。所要時間約4分 )
 また、「丸広」のパーキング はじめ、近隣に駐車場も多数ございます。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

◎ キャンセル待ちは登録制とさせていただきます ◎

現在ほとんどのクラスが定員いっぱいとなっておりますが、ご希望の曜日をお伺いし、
空席ができ次第、順次ご連絡申し上げます。


「雛祭りの懐石」

「七夕の懐石」

「重陽の懐石」

当教室は、「NPO食育インストラクター協会」「全国料理学校協会」および「全国料理技術検定協会」
の養成校・認定校です。

ご希望の方は、履修された講座の時間により下記の資格が得られます。
履歴書等にも記載していただける全国共通の検定証です。

  • NPO食育インストラクター 1~3級
  • 料理技術検定証 初級・中級・上級
  • 全国料理学校教員資格認定証

ページトップへ